にんにく 効能

  

にんにくの効能

にんにくの効能はたくさんありますが、
すでに何らかの研究で確認されたものだけでもこれだけのものがあります。

 

疲労回復の効果

体力増強、滋養強壮効果

老化を防止(アンチエイジング)効果

殺菌・抗菌作用

風邪などの予防効果

血液をサラサラにする効果

血流を促進させる効果

血管の健康を維持させる効果

美肌効果

免疫力の向上

貧血などの体質を改善する効果

腸内環境の改善

血中コレステロール値を下げる効果

善玉コレステロールを増やす効果

糖尿病の予防効果

ガンの予防効果

 

 

>> にんにくの効能を最高に引き出すにんにく卵黄サプリメント <<

にんにくに含まれる効果的な成分アリシン

にんにくに含まれる効果的な成分の一つがアリシンです。

 

このアリシンは、にんにくにそのまま含まれているわけでなく
にんにくを刻んだり、つぶしたり、加熱したりすることで発生します。

 

にんにくの臭いの元は、このアリシンなのですが
これは、にんにくを加工した時のに臭いで、この臭いがにんにくの効果を
表す指標の一つでもあります。

 

 

このアリシンは、ビタミンB1と結びつくことでその効果を高めることが分かっています。

 

通常、ビタミンB1は一度に摂取できる量が10mg程度といわれていますが
にんにくと一緒に食べると、ほぼ100%の吸収率になります。

 

また、余分なビタミンB1はおしっことして体の外に出てしまいますが
にんにくと一緒に摂ることで、体にストックできるようになるのです。

 

このビタミンB1は、滋養強壮や疲労回復などの栄養ドリンクの主成分です。
にんにくにもビタミンB1は含まれていますが、
にんにくとさらにビタミンB1を含む食材と一緒に食べると
その疲労回復効果やスタミナ回復、滋養強壮に大きな効果を発揮します。

 

 

>> にんにくの効能を最高に引き出すにんにく卵黄サプリメント <<

にんにくのアリシンから作り出されるスフィド類はがん予防に効果

にんにくの主要成分である、アリシンは、
さらにスフィド類とよばれる様々な成分に変化します。

 

特に、低温加熱でアリシンは、
ジアリルジスルフィド(DADS)とジアリルトリスルフィド(DATS)という成分に変化します。

 

このDATSには、ガン細胞の増殖を抑え、寿命のある正常な細胞に戻して
ガン細胞をやっつける効果があることが分かっています。

 

さらに、DATSには、活性酸素を除去する抗酸化作用があり
肝臓や神経の酸化ストレスからまもる働きがあるということです。

 

 

がんは、いまだに多い病気であり、ガンに苦しむ人も多い状況です。

 

これらの研究は、がん治療につきものの副作用の問題などを解決できるのではと
注目を浴びている研究の一つでもあります。

 

その他にも、S-アリルシステイン(SAC)とい成分は、にんにくにしか存在しない成分といわれ
NK細胞といわれるナチュラルキラー細胞の働きを助けるといわれています。
これらの働きが活発になると、大腸がんなどの予防に効果を発揮します。

 

この成分は、活性酸素酸素と悪玉コレステロールの結合を防ぐ役割があり
これらが動脈硬化などの症状の予防に役立つといわれています。

 

他にも、ピロリ菌などの増殖を防ぐ効果があるので、胃がんの予防にも良いということです。

 

 

>> にんにくの効能を最高に引き出すにんにく卵黄サプリメント <<

さらに、卵黄とにんにくの組み合わせで完全栄養食品に

にんにく単独でも効能というのはたくさん発揮されますが
なんといっても、他の食材と一緒にとることでそのパワーが何倍にもパワーアップします。

 

 

その代表的な食材が、卵黄です。
そもそも卵はビタミンC以外の栄養素をほとんど含むといわれる栄養食です。
それとにんにくが合わさることにより、ほぼ完全な栄養食となります。

 

古くは、南九州の伝統食としてにんにく卵黄は知られています。

 

薩摩藩が参勤交代で江戸までの50日の道のりの際に持参したともいわれています。

 

卵はコレステロール値が高いという誤解がつい最近までありましたが、
卵を摂ることで、逆に悪玉コレステロールを駆逐するので
最終的にコレステロールの現象につながることもわかっています。

 

そういった相乗効果もあり、にんにく卵黄は、にんにくを使った食べ合わせで最高の食材になります。

 

>> にんにくの効能を最高に引き出すにんにく卵黄サプリメント <<

にんにくと卵黄の最高の組み合わせ、臭いが気にならないサプリメントで

にんにくと卵黄が最高のとりあわせであり、ほぼ完全な栄養食だといっても
気になるのがその臭い、毎日摂り続けるには、この臭いと
そして、その値段が気になるところです。

 

中国産のにんにくと違い、国産のにんにくは値段が全く違います。
値段が安いからといって、中国産のにんにくには、不安もあります。

 

しかし、サプリメントとなると話が違ってきます。
国産の高品質にんにくと、国産の有精卵を使ったにんにく卵黄のサプリメントは
大手3社が出していますが、その高品質にもかかわらず
値段は、千円そこそこから2千円程度で1か月分がまかなえます。

 

臭いも気にならずに、最高の品質から生まれた完全栄養食を
毎日摂り続けても、それほど負担にはなりません。
しかも、どこも定期購入のサービスを行っており、さらにお安く購入することも可能です。

 

品質やブランドイメージが確かなにんにく卵黄のサプリメントを値段順に紹介してあります。
是非、参考にしてみてください。

 

健康家族

健康家族のにんにく卵黄の特徴

  • 2003年に立ち上げた九州・宮崎県にある自社農場で農薬や化学肥料を一切使わず、土づくりから取り組んで栽培したブランドにんにくと有精卵黄を使用。
  • 低農薬、農薬の残留検査ではなく、最初から農薬を使わずににんにくを栽培
  • 2年以上農薬や化学肥料を使用していない土地に与えられる「有機JAS認定」をすべての自社農場で取得
  • にんにく食品として第1号のJHFA(ジャファ)マーク取得
  • 日本初となる植物性ソフトカプセルを採用し、臭いも気になりません。

価格 1,382円
評価 評価5
備考 全国送料無料
健康家族のにんにく卵黄の総評

にんにく卵黄サプリメントの中でも一番安いにも関わらず、品質はトップクラス。有機JAS認定を受けた自社農場で、にんにく食品として第1号のJHFA(ジャファ)マークを取得するなどにんにくサプリのトップブランドです。迷ったらこれを選んでおけばいいと言えるくらい間違いなしの製品。5秒に一袋売れているというベストセラー。定期購入なら、個数に応じて1,105円(税込)から1,243円(税込)のお値打ち値段で購入できます。定期購入は、1か月から3か月ごとに定期的にお届けされるシステムです。

やずや

やずやの雪待にんにく卵黄の特徴

  • にんにくは、青森県の福地ホワイト六片を使用。
  • 「黒墨」と呼ばれる独特の土壌に牛糞やワラ、米ぬかなどの有機質でつくった完熟堆肥を混ぜ合わせている青森県の田子町で栽培。
  • 平飼いの健康な鶏から生まれる指でつまめるほど新鮮な青森県産の有精卵黄を使用。
  • 鶏には、厳選配合されたコーンや海藻、玄米、ヨモギ、さらに体調を見ながら青森県産にんにくを飼料として与えています。

価格 1,728円
評価 評価4.5
備考 全国送料無料
やずやの雪待にんにく卵黄の総評

全国送料無料で、お得な定期コースもあり。定期コースの場合は、1,555円(税込)。一定の品質で低価格を実現。

やわた

やわたの熟成にんにく卵黄の特徴

  • にんにくは、青森県の福地ホワイト六片を熟成して使用。
  • 栄養価を高めるために、職人が季節、天候、気温、湿度に気をつけながら、一つ一つのにんにくを30日間かけて熟成させたにんにくを使用。
  • 熊本県の獣医が常駐する養鶏場の平飼い鶏の有精卵のみを使用

価格 2,160円
評価 評価4
備考 送料一律216円 (3,672円以上の購入で送料無料)
やわたの熟成にんにく卵黄の総評

お得な定期購入で2,052円(税込)+送料:216円。他のにんにく卵黄サプリメントと比べてやや高め。送料もかかるので、続けるなら3か月ごとに3袋の定期購入で送料無料5840円(税込)がオススメ。にんにくを30日間熟成というのが大きな特徴。